新ドラマ「ハンニバル」の放送権をNBCが獲得

2011年11月8日

レクター博士がテレビシリーズに
レクター博士がテレビシリーズに
写真:Album/アフロ

 アンソニー・ホプキンス主演「羊たちの沈黙」(1991)などで知られる、連続殺人鬼ハンニバル・レクター博士を描く新テレビシリーズ「ハンニバル」が、米NBCで放送されることが明らかになった。

 米Deadlineが報じたもので、「プッシング・デイジー 恋するパイメーカー」のクリエイターであるブライアン・フラーが脚本、フラーとマーサ・デ・ラウレンティスが制作総指揮を務める。フラーは13話を執筆中とのことで、NBCが脚本にゴーサインを出せば、パイロット版の判断を待たずにシリーズ化されるようだ。

 ドラマ「ハンニバル」は、レクター博士がFBI捜査官ウィル・グレアムと対面する、2人の初期の関係にフォーカスすると言われている。