竹内結子出演の米ドラマ「フラッシュフォワード」予告編公開

2010年11月11日

「LOST」のABCによる自信作
「LOST」のABCによる自信作

 竹内結子が海外ドラマ初出演を飾った米TVシリーズ「フラッシュフォワード」が来春DVDリリースされるにあたり、同作の予告編が公開された。

 大ヒットドラマ「LOST」で知られる米ABCが、「ダークナイト」「24」のスタッフを結集して制作。人類70億人が2分17秒の間、一斉に意識を失い、その間にそれぞれが半年後の自分の姿を見るという不可解な事件が発生した世界で、意識を取り戻した人々がその記憶をもとに行動を起こしていく姿を描く。

 ジョセフ・ファインズ(「マンデラの名もなき看守」)が主人公のFBI捜査官マーク・ベンフォード役、ジョン・チョウ(「スター・トレック」)がマークの相棒ディミトリ・ノウ役、ソーニャ・バルゲル(「LOST」)がマークの妻オリビア役で出演。竹内は、運命の人に出会うために単身アメリカにわたる日本人女性ケイコ役を演じた。

 DVDボックスには、アメリカの視聴者に強い存在感を示した竹内をフィーチャーしたボーナスコンテンツ「MEET YUKO」が特別収録されている。「フラッシュフォワード」DVDは、2011年3月2日セル・レンタル開始。DVDボックスも同時発売。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com