「Lの世界」キャサリン・メーニッヒが「デクスター」にゲスト出演

2010年7月22日

クールな魅力で女性視聴者をメロメロに
クールな魅力で女性視聴者をメロメロに
Photo:アフロ

 米TVシリーズ「Lの世界」で圧倒的人気を集めた女優キャサリン・メーニッヒが、TVシリーズ「デクスター」シーズン5にゲスト出演することが分かった。

 メーニッヒは、レズビアンたちの過激な日常を描く「Lの世界」で遊び人のヘアスタイリスト、シェーンを演じ、女性ファンが急増した。米Aceshowbizによれば、「デクスター」ではタトゥーアーティスト役を演じるという。

 メーニッヒが登場するのは1話のみで、ストーリーは明らかになっていない。「デクスター」は、米カリフォルニア州サンディエゴの「コミコン2010」で7月22日にパネルディスカッションが行われるため、そこでヒントが与えられる可能性もあるようだ。

 昼はマイアミ警察の鑑識官、夜はシリアルキラーという主人公デクスター・モーガン(マイケル・C・ホール)を描く「デクスター」のシーズン5は、9月26日に米Showtimeで放送開始。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com