ダスティン・ホフマンが、新TVシリーズに主演

2010年7月16日

競馬業界を描く新ドラマ
競馬業界を描く新ドラマ
Photo:Splash/アフロ

 名優ダスティン・ホフマンが、米HBOの新TVシリーズ「ラック(Luck)」に主演することが分かった。

 米ハリウッド・レポーター誌によれば、同作は競馬をテーマに、馬主や騎手、ギャンブラーたちの内幕を描く。HBOのTVシリーズ「デッドウッド」のクリエイター、デビッド・ミルチが脚本を執筆し、映画「マイアミ・バイス」「パブリック・エネミーズ」のマイケル・マン監督がパイロット版を手がけた。

 HBOの編成局長は、パイロット版の仕上がりを「息を飲むほど素晴らしかった」と語り、ミルチとマン監督、ホフマンのコラボレートに期待を寄せている。

 そのほかのキャストは、デニス・ファリナジョン・オーティスケビン・ダンリチャード・カインドジェイソン・ゲドリックら。

 新TVシリーズ「ラック」は今秋、米カリフォルニア州サンタアニタとその近郊で撮影開始の予定。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com