ゲイ擁護団体GLAADメディア賞、ドラマ部門に「ブラザーズ&シスターズ」

2010年3月16日

家族の温もりを描いた大人のドラマ
家族の温もりを描いた大人のドラマ
Photo:Everett Collection/アフロ

 同性愛者擁護団体GLAAD(Gay & Lesbian Alliance Against Defamation: 中傷と闘うゲイ&レズビアン同盟)が主催する第21回GLAADメディア賞の一部部門の受賞者が、3月13日にニューヨークで行われた授賞式で発表された。TV部門の最優秀ドラマシリーズ賞に、米ABCのファミリードラマ「ブラザーズ&シスターズ」が選ばれた。

 GLAADメディア賞は、映画、TV、音楽、演劇、ジャーナリズムなどの各分野における「LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)コミュニティに関する優れたイメージ」に対して授与されるもの。最優秀ドラマシリーズ賞を受賞した「ブラザーズ&シスターズ」は、キャリスタ・フロックハートサリー・フィールド主演でロサンゼルスに暮らすウォーカー家の兄弟姉妹を描いた作品で、ゲイの次男坊ケビンとパートナーのスコッティの物語が重要な要素となっている。

 ほかには、同性愛者であることを公言している「セックス・アンド・ザ・シティ」のミランダ役で知られる女優シンシア・ニクソンが、同性愛者の平等な権利のために貢献した著名人に贈られる「ビト・ルッソ」賞を受賞した。

 なお、GLAADメディア賞の長編映画(拡大公開)部門の結果は、4月17日にロサンゼルスで行われる授賞式で発表される見込み。同部門には、第82回アカデミー賞2冠に輝いた「プレシャス」、主人公のゲイ男性を演じたコリン・ファースが英アカデミー主演男優賞を受賞したトム・フォード初監督作「シングル・マン」、ポール・ラッド主演「40男のバージンロード」、アン・リー監督最新作「Taking Woodstock」、ロバート・デ・ニーロ主演「エブリバディーズ・ファイン(原題)」の5作品がノミネートされている。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 【「ハケンアニメ!」と一緒に見たい】映像制作・アニメ業界の光と闇を描いたアニメ5作、明るい順に紹介

    1

    【「ハケンアニメ!」と一緒に見たい】映像制作・アニメ業界の光と闇を描いたアニメ5作、明るい順に紹介

    2022年5月22日 10:00
  2. 映画「名探偵コナン」感動のスペシャルムービー 「じゃあな…零」――バンプの主題歌が過去と現在をつなぐ

    2

    映画「名探偵コナン」感動のスペシャルムービー 「じゃあな…零」――バンプの主題歌が過去と現在をつなぐ

    2022年5月22日 07:00
  3. ピクサーが2023年公開の新作「エレメンタル」を発表

    3

    ピクサーが2023年公開の新作「エレメンタル」を発表

    2022年5月22日 12:00
  4. 「ブラック・ミラー」シーズン6が決定

    4

    「ブラック・ミラー」シーズン6が決定

    2022年5月22日 18:00
  5. 花澤香菜「情熱大陸」に登場! アフレコ現場、ライブの裏側――1年間の密着取材で“本音”語る

    5

    花澤香菜「情熱大陸」に登場! アフレコ現場、ライブの裏側――1年間の密着取材で“本音”語る

    2022年5月22日 19:00

今週