人気アニメ「カンフー・パンダ」がTVシリーズ化決定!

2009年5月22日

映画版の続編製作も決定 TM &
映画版の続編製作も決定 TM &
(C) 2008 by DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

 昨年、全世界で大ヒットしたドリームワークスのアニメ「カンフー・パンダ」が、米CATV局ニコロデオンでシリーズ化されることになった。

 食いしん坊で怠け者のパンダのポーの成長を描いたカンフーアクション「カンフー・パンダ」は、ポー役のジャック・ブラックほか、アンジェリーナ・ジョリー、ダスティン・ホフマン、ジャッキー・チェンら豪華声優陣も話題になり、全世界で6億3000万ドル(約595億円)の興行収入を記録。2011年には3Dの続編が公開されることになっている。

 TVシリーズの放送は2010年で、全26回予定。TV版アニメではポーの新たな冒険が描かれることになり、声優も映画版とは異なるという。

 ニコロデオンでは、同じくドリームワークスの大ヒットアニメシリーズ「マダガスカル」のペンギンたちをフィーチャーしたスピンオフ番組「マダガスカルのペンギン(The Penguins of Madagascar)」を昨年11月から放送しているが、すでに同局の看板番組「スポンジ・ボブ」に次ぐ高視聴率を誇る人気番組となっている。