米映画俳優組合賞は「スラムドッグ」、ショーン・ペン、メリル・ストリープ!

2009年1月27日

SAG賞を獲得したメリル。日本からいつ帰ったの?
SAG賞を獲得したメリル。日本からいつ帰ったの?
Photo:ロイター/アフロ

 ハリウッドのビッグスターが一堂に会した第15回全米映画俳優組合(SAG)賞授賞式が1月25日、米ロサンゼルスのシュライン・エクスポジション・センターにて行われた。

 注目の映画部門・アンサンブル演技賞は、アメリカ製作者組合(PGA)作品賞を制した「スラムドッグ$ミリオネア」だった。アカデミー作品賞候補作3本「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」「ミルク」「フロスト×ニクソン」と、SAG賞最多ノミネートだった「ダウト/あるカトリック学校で」を破っての受賞で、アカデミー会員数が最も多いギルドがSAGであることから、アカデミー作品賞の受賞がより現実的になった。

 映画部門・主演男優賞は「ミルク」のショーン・ペン。助演男優賞はヒース・レジャーだった。

 また、主演女優賞は数日前に「マンマ・ミーア!」のキャンペーンで来日していた「ダウト」のメリル・ストリープ。助演女優賞は「愛を読むひと」のケイト・ウィンスレットだった。主演・助演でWノミネートされたウィンスレットは、主演候補だった「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」でストリープに破れたが、助演候補だった「愛を読むひと」で受賞。ちなみに、アカデミー賞では「愛を読むひと」で主演女優賞にノミネートされており、ストリープと賞を競う。

 TV部門も含めた、SAG賞の受賞結果は以下の通り。

▼映画部門
▽アンサンブルキャスト賞
「スラムドッグ$ミリオネア」
▽主演男優賞
ショーン・ペン(「ミルク」)
▽主演女優賞
メリル・ストリープ(「ダウト/あるカトリック学校で」)
▽助演男優賞
ヒース・レジャー(「ダークナイト」)
▽助演女優賞
ケイト・ウィンスレット(「愛を読むひと」)
▽スタントアンサンブル賞
「ダークナイト」

▼TV部門
▽主演男優賞(ミニシリーズ/TV映画)
ポール・ジャマッティ(HBO「ジョン・アダムズ」)
▽主演女優賞(ミニシリーズ/TV映画)
ローラ・リニー(HBO「ジョン・アダムズ」)
▽主演男優賞(ドラマシリーズ)
ヒュー・ローリー(FOX「Dr. HOUSE」)
▽主演女優賞(ドラマシリーズ)
サリー・フィールド(ABC「ブラザーズ&シスターズ」)
▽主演男優賞(コメディシリーズ)
アレック・ボールドウィン(NBC「30 Rock」)
▽主演女優賞(コメディシリーズ)
ティナ・フェイ(NBC「30 Rock」)
▽アンサンブル演技賞(ドラマシリーズ)
「マッドメン」(AMC)
▽アンサンブル演技賞(コメディシリーズ)
「30 Rock」(NBC)
▽アンサンブル演技賞(TVシリーズ)
「HEROES/ヒーローズ」(NBC)

▼生涯功労賞
ジェームズ・アール・ジョーンズ

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com