人気絵本「おなら犬ウォルター」、ジョナス・ブラザーズ主演で映画化

2008年10月31日

大人気アイドルがスクリーンに Photo : Redferns/アフロ
大人気アイドルがスクリーンに
Photo : Redferns/アフロ

 ディズニー・チャンネルが送り出したイケメン3兄弟バンド、ジョナス・ブラザーズが、20世紀フォックスが手がける人気絵本「おなら犬ウォルター(Walter the Farting Dog)」の映画化で劇場映画デビューを飾ることになった。

 原作はウィリアム・コツウィンクルとグレン・マリーによるベストセラー絵本。おならばかりしている犬のウォルターと少年の友情物語だ。「愛しのローズマリー」「メリーに首ったけ」のファレリー兄弟がプロデュースと監督を務め、「トイ・ストーリー」「ガーフィールド」のアレック・ソコロウジョエル・コーエンが脚色を手がける。シリーズ化を念頭においたファミリー映画になるようだ。

 ニック、ジョー、ケビンのジョナス3兄弟の役柄はミュージシャン。また、彼らと共にディズニー・チャンネルに出演し、“ボーナス・ジョナス”と呼ばれる弟のフランキーも、鼻づまりでおならの臭いがわからないためウォルターとずっと一緒にいる少年の役で出演する。

 撮影開始は来年春の予定。