クリントン前大統領、エルビス・コステロの音楽トーク番組に出演

2008年7月9日

熱弁をふるうビル・クリントン前アメリカ大統領
熱弁をふるうビル・クリントン前アメリカ大統領

 [トロント 7日 ハリウッド・レポーター] 前アメリカ大統領でサックス奏者のビル・クリントンが、ミュージシャンのエルビス・コステロがホストを務める新音楽トーク番組「Spectacle: Elvis Costello With…」にゲスト出演することが明らかになった。

 クリントン前大統領は、12月3日から放送を開始する同番組の初回を飾るものと見られているが、その後の回にはルー・リード、トニー・ベネット、エルトン・ジョンらの出演が決まっている。アメリカのサンダンス・チャンネル、カナダのCTV、イギリスのチャンネル4でOA予定。

 前大統領はサックスの腕前を披露するわけではないようだが、音楽が自分のキャリアに与えた影響についてコステロとトークを繰り広げる。

 ちなみに、エルトン・ジョンは同番組のプロデューサーでもあり、前大統領と共にエイズ支援活動を精力的に行っている。

※この記事はロイター通信社との契約に基づき、株式会社エイガ・ドット・コムが日本語翻訳を行っています。