「π」のダーレン・アロノフスキー監督がTV向けサイコスリラーを製作

2008年4月9日

 [ロサンゼルス 8日 ハリウッド・レポーター] 「π」「レクイエム・フォー・ドリーム」のダーレン・アロノフスキー監督が、米ケーブルTV局のAMC向けにサイコスリラーのシリーズを企画していることが分かった。

 「Riverview Towers」と題された同シリーズは、超常現象の起きるアパートに引っ越してきた一家を中心にした物語だという。

 脚本を手がけるのは、バレエの世界を舞台に繰り広げられるアロノフスキー監督の新作サイコスリラー映画「Black Swan」の脚本家でもあるジョン・J・マクラフリン。

 今回アロノフスキー監督は製作総指揮に専念し、パイロット版の制作にゴーサインが出た場合、「モンスター」(03)のパティ・ジェンキンズがメガホンをとることになりそうだ。

※この記事はロイター通信社との契約に基づき、株式会社エイガ・ドット・コムが日本語翻訳を行っています。