伊藤淳史と山本モナも感涙。「ゴースト/天国からのささやき」CM撮影

2008年4月1日

普段の部屋着はこんな感じ?
普段の部屋着はこんな感じ?

 ジェニファー・ラブ・ヒューイット主演、全米CBS系列で現在シーズン3が放送中のスピリチュアル・ドラマ「ゴースト/天国からのささやき」のDVDリリースが決定。4月23日のシリーズ1レンタル開始に先立ち、3月31日、東京近郊のスタジオで、伊藤淳史と山本モナ出演によるTVコマーシャルの撮影が行われた。

 霊能力を持つ少女メリンダが霊を癒していく姿を通して、家族や恋人たちの愛と絆を描く、海外TVシリーズの中でも“最も泣ける作品”と言われる作品。山本、伊藤それぞれが、自分の部屋で同作のDVDを見ながら“感動の涙”を流す、というのがCMのコンセプトだ。

 「こんな状況だと思わなくてびっくり」(伊藤)というほど多くの報道陣がセットを取り囲んだ中、無事に涙を流し終えた2人。「誰もがいつかは必ず迎えること(死)を描いた作品だからこそ、あらゆる世代に見てもらいたい」と伊藤が述べると、山本は「泣きたいと思った時に見てほしい。泣いてすっきりしてほしい」と作品をアピールした。

 ちなみに、部屋のセットは綿密なリサーチにより、出演者それぞれの実際の部屋そっくりに仕立てられたとのこと。「プライベート姿も楽しめますね」の問いに、山本は「急に恥ずかしくなってきました」と顔を赤らめ、場を沸かせた。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com