「LOST」のエバンジェリー・リリー宅で火事

2006年12月22日

人気TVシリーズ「LOST」でケイトを演じているエバンジェリン・リリーが借りているハワイのオアフ島カイルアの家が、現地時間の20日早朝に出火し、全焼した。

 幸いその日は、ワイアルアビーチで「LOST」の撮影があり、エバンジェリンは家にいなかった。彼女と、出演者で婚約者でもあるドミニク・モナハンが現場に到着したのは、撮影が終了した日没後で、家は焼けてしまったが、いくつかの思い出の品は無事だったという。エバンジェリンは21日からクリスマス休暇に入る予定だった。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com