海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > シリーズ情報 > XIII サーティーン

XIII サーティーン(サーティーン)

XIII サーティーン(サーティーン)

XIII サーティーン シリーズ紹介

記憶を失った男が、自分の正体と巻き込まれた陰謀の全貌を探っていく犯罪サスペンス。男の肩には「XIII(サーティーン)」というタトゥがあり、優れた戦闘能力と情報解析能力を持っていた。彼は女性大統領暗殺犯の容疑を掛けられ、逃亡しながら謎を解明していく。フランス=カナダ制作のミニシリーズで、仏カナル・プリュス、米NBCで08年に放送。監督は「CSI:科学捜査班」シリーズなどのデュエイン・クラーク。原作はフランス=ベルギーの出版社から刊行された同名グラフィックノベル。

XIII サーティーン シーズン紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

“A Canada-France Coproduction"(c) CIPANGO AND XIII TELEVISION PRODUCTIONS INC. 2008 A Cipango and Prodigy Pictures Coproduction Canal Plus and M6 "with the participation of" Belgian Companies:Acquisitions and coproduction RTL-TVI Patrick VAN DEN BOSCH "with the support of" Paul Fonteyn, FONTANA "Adapted from XIII by William Vance and Jean Van hamme Published by Dargaud in France"