海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > シリーズ情報 > X-ファイル > ニュース > 「X-ファイル」新シリーズ、米FOXで約2000万人視聴の快挙を達成

X-ファイル(エックス ファイル)

「X-ファイル」新シリーズ、米FOXで約2000万人視聴の快挙を達成 - 海外ドラマ 映画.com

「X-ファイル」新シリーズ、米FOXで約2000万人視聴の快挙を達成

「X-ファイル」新シリーズ、米FOXで約2000万人視聴の快挙を達成
「X-ファイル」新シリーズの一場面
(C)2016 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

 1993年から2002年まで放送され、映画化もされた大ヒットテレビシリーズ「X-ファイル」の13年ぶりとなる6話限定の新シリーズが1月24日(現地時間)に米FOXで放送され、約2000万人が視聴したことが発表された。これは、過去10年間で1時間もののドラマとしてはナンバー1の記録となり、人気の高さを改めて証明した。

 「X-ファイル」は、現在の科学では解明できない超常現象の調査にあたる2人のFBI捜査官の姿を描くSFシリーズで、世界中にファンを抱える作品。また、全9シーズンを通してエミー賞計16回、ゴールデングローブ賞計5回を受賞するなど、高い評価を得ている。新シリーズは、オリジナルキャストである、モルダー捜査官役のデビッド・ドゥカブニー、スカリー捜査官役のジリアン・アンダーソン、ふたりの上司であるウォルター・スキナーFBI副長官役のミッチ・ピレッジに加え、FBI捜査官役としてロビー・アメルとローレン・アンブローズの参加が決定し、作品に新たな風を吹かせている。

 昨今、「24/TWENTY FOUR」の新作「24/TWENTY FOUR リブ・アナザー・デイ」、「HEROES/ヒーローズ」の新作「HEROES/ヒーローズ Reborn」など、大ヒットシリーズの新作が相次いで放送されており、「プリズン・ブレイク」「ツイン・ピークス」の新シリーズも放送を控えるなど、アメリカのドラマ業界では、往年の人気シリーズの新作が数多く企画される傾向が続いている。

 「X-ファイル」新シリーズは、日本では今夏デジタル配信とブルーレイ&DVDのリリースにて公開予定。それに先駆け、3月11日に全シーズンと劇場版2作品を含むコレクターズブルーレイBOXが発売される。

このエントリーをはてなブックマークに追加