海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > シリーズ情報 > ウォーキング・デッド > ニュース > 「ウォーキング・デッド」原作者、米アマゾン・スタジオ向けにドラマを開発

ウォーキング・デッド(ウォーキングデッド)

「ウォーキング・デッド」原作者、米アマゾン・スタジオ向けにドラマを開発 - 海外ドラマ 映画.com

「ウォーキング・デッド」原作者、米アマゾン・スタジオ向けにドラマを開発

「ウォーキング・デッド」原作者、米アマゾン・スタジオ向けにドラマを開発
ロバート・カークマン
Photo by Albert L. Ortega/Getty Images

 オリジナルドラマの制作に力を入れる米アマゾンが、米人気ドラマ「ウォーキング・デッド」の原作者ロバート・カークマンと契約を結んだと、Deadlineが報じた。

 カークマンの制作会社スカイバウンド・エンタテインメントは、アマゾンのPrimeVideo向けの映像制作を手がけるアマゾン・スタジオとファーストルック契約を締結。今後2年間にわたり、スカイバウンド・エンタテインメントが開発した企画は、同社が優先的に獲得できることになる。

 「トランスペアレント」「モーツァルト・イン・ジャングル」「BOSCH/ボッシュ」といった人気ドラマを抱えるアマゾン・スタジオだが、ジェフ・ベゾス最高経営責任者はSFやホラーといったジャンルへの展開を指示していることから、今回の契約がまとまった模様。ちなみに「ウォーキング・デッド」は、アメリカの広告主が最も重要視する18~49歳の視聴者層のあいだで最高の視聴者数を誇っていることで知られる。

 カークマンは、スピンオフ番組「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」や、「Outcast」などで制作総指揮を務めている。

このエントリーをはてなブックマークに追加