海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > シリーズ情報 > グレイズ・アナトミー > ニュース > 「グレイズ・アナトミー」シーズン16で終了? エレン・ポンピオが示唆

グレイズ・アナトミー(グレイズ・アナトミー)

「グレイズ・アナトミー」シーズン16で終了? エレン・ポンピオが示唆 - 海外ドラマ 映画.com

「グレイズ・アナトミー」シーズン16で終了? エレン・ポンピオが示唆

「グレイズ・アナトミー」シーズン16で終了? エレン・ポンピオが示唆
エレン・ポンピオが示唆
写真:Splash/アフロ

 米ABCの大ヒット医療ドラマ「グレイズ・アナトミー」の主演エレン・ポンピオが、米エンターテインメント・ウィークリー誌最新号のインタビューで、同作のシーズン16がファイナルシーズンになることを示唆した。

 シーズン1から現在まで主人公メレディス・グレイ役を演じてきたポンピオは今年2月、アメリカのテレビ女優としては最高額となる1話あたり57万5000ドルの出演料で契約を2年延長。契約更新によりシーズン16まで続投が決まっているポンピオだが、更に先も続ける気があるのかという問いに「はっきりしたことは言えないけど、このドラマでやれることはもうやり尽くしたという感があるし、私自身も女優として新しいことに挑戦してみたいという気持ちが強くなっているの。だからそろそろ潮時かな、と思っているのは事実ね」と胸中を明かしたことにより、同作が2020年放送予定のシーズン16をもって終了する可能性が濃厚になった。

 だが、平均視聴者数約1200万人といまだ高視聴率をキープする看板ドラマなだけに、ABCとしてはポンピオの卒業後も番組を継続させるという見解もある。そのため、実際にシーズン16で終了となるかどうかは定かではない。「グレイズ・アナトミー」の最新シーズンとなるシーズン15は、本国アメリカで9月27日から放送がスタートする。

このエントリーをはてなブックマークに追加