海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > シリーズ情報 > グレイズ・アナトミー > ニュース > 「ツイン・ピークス」ブレント・ブリスコーさん56歳で死去

グレイズ・アナトミー(グレイズ・アナトミー)

「ツイン・ピークス」ブレント・ブリスコーさん56歳で死去 - 海外ドラマ 映画.com

「ツイン・ピークス」ブレント・ブリスコーさん56歳で死去

「ツイン・ピークス」ブレント・ブリスコーさん56歳で死去
「ツイン・ピークス The Return」(2017)には、マックレー刑事役で出演
写真:Everett Collection/アフロ

 今年25年ぶりの新シーズン復活で話題をさらった「ツイン・ピークス The Return」をはじめ、数多くのテレビドラマや映画で名脇役として活躍してきた米俳優ブレント・ブリスコーさんが10月18日(現地時間)、死去した。56歳だった。現時点で死因は明らかになっていない。

 米ミズーリ州モバーリー生まれのブリスコーさんは大学卒業後、バート・レイノルズのもとで修行を積み、1990年にレイノルズ主演のコメディドラマ「Evening Shade(原題)」で俳優デビュー。「スリング・ブレイド」(96)や「シンプル・プラン」(98)、「マジェスティック」(2001)など多くの映画に出演するかたわら、「デスパレートな妻たち」「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」「スキャンダル」といった人気ドラマにも多数ゲスト出演し、俳優としてコンスタントに活躍を続けてきた。

 遺作となった「ツイン・ピークス The Return」と、01年の傑作サスペンス映画「マルホランド・ドライブ」の2作品でブリスコーさんとタッグを組んだデビッド・リンチ監督は、訃報を受けて早々、残された親族宛に、「ブレントとの仕事は、私にとって最高の体験でした。偉大な俳優であり、愛すべき人間だった彼と、再び仕事を共にすることがないと思うと、残念でなりません。心からお悔やみ申し上げます」という内容の追悼メッセージを送ったと、米エンターテイメント・ウィークリー誌は伝えている。

このエントリーをはてなブックマークに追加