海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > シリーズ情報 > ゴシップガール > ニュース > Hulu9月海ドラ視聴数ランキング、「ウォーキング・デッド」が人気シリーズ抑え首位!

ゴシップガール(ゴシップガール)

Hulu9月海ドラ視聴数ランキング、「ウォーキング・デッド」が人気シリーズ抑え首位! - 海外ドラマ 映画.com

Hulu9月海ドラ視聴数ランキング、「ウォーキング・デッド」が人気シリーズ抑え首位!

Hulu9月海ドラ視聴数ランキング、「ウォーキング・デッド」が人気シリーズ抑え首位!
人気ドラマ「ウォーキング・デッド」

 オンライン動画配信サービスHuluが、9月の視聴数ランキングを発表。海外ドラマランキングでは、シーズン6が日本上陸間近の「ウォーキング・デッド」が首位に輝いた。

 同作は、「ショーシャンクの空に」のフランク・ダラボン監督が、ロバート・カークマンの同名人気コミックを映像化したパニックサバイバルドラマ。ゾンビがはびこる世界を舞台に、アンドリュー・リンカーン演じる主人公のリック率いる生存者たちが生き抜く姿を描く。製作総指揮に名を連ねる「ターミネーター」「エイリアン」のプロデューサー、ゲイル・アン・ハードや、特殊メイク界の巨匠グレッグ・ニコテロら実力派クリエイターが結集し、シーズンを重ねるごとに視聴者を増やしている。

 3位は、「オール・ユー・ニード・イズ・キル」「Mr.&Mrs.スミス」などでメガホンをとり、「The O.C.」では製作総指揮を務めたダグ・リーマンが手掛けるリーガルドラマ「SUITS/スーツ」。ガブリエル・マクト扮するハービーと、パトリック・J・アダムス演じるマイクの“イケメン”2人の掛け合いが女性からの支持を集めているほか、脇を固める個性的なキャラクターも視聴者から愛されている。アメリカではシーズン5の最終回を迎えたばかりだが、日本ではHuluでの配信はシーズン3までとなっている。

 10位は、最新シリーズ「HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン」がHuluで10月20日から配信される「HEROES/ヒーローズ」。2006~10年に米NBCで放送された、特殊能力を授かった一般人がヒーローとして地球を救うために活躍する姿を描くSFシリーズ。本作の出演をきっかけにブレイクしたマシ・オカは、人気テレビシリーズ「HAWAII FIVE-0」や、映画「ゲット スマート」などに出演するほか、クリエイターとしても活躍している。

 9月は、「ゴシップガール」「ブレイキング・バッド」など人気シリーズが相次いでランクイン。また、熱烈なファンが多いのにも関わらずシーズン3で完結してしまった、人気俳優マッツ・ミケルセン主演の「ハンニバル」は、じわじわと日本での人気が上昇中。先日、製作総指揮のブライアン・フラーが映画化の可能性を模索していることを示唆したことも話題になり、今後の動向に注目が集まっている。

 海外ドラマランキングは以下の通り。

1位:「ウォーキング・デッド」
2位:「アンダー・ザ・ドーム」
3位:「SUITS/スーツ」
4位:「ゴシップガール」
5位:「ハンニバル」
6位:「ブレイキング・バッド」
7位:「24 -TWENTY FOUR-」
8位:「THE KILLING 闇に眠る美少女」
9位:「THE MENTALIST/メンタリスト」
10位:「HEROES/ヒーローズ」

このエントリーをはてなブックマークに追加