海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > シリーズ情報 > CSI:マイアミ > ニュース > 往年の人気TVシリーズ「ハワイ5-0」、再ドラマ化

CSI:マイアミ(シーエスアイマイアミ)

往年の人気TVシリーズ「ハワイ5-0」、再ドラマ化 - 海外ドラマ 映画.com

往年の人気TVシリーズ「ハワイ5-0」、再ドラマ化

 [ロサンゼルス 12日 ハリウッド・レポーター] 米CBSが、68年から80年まで同局で放映した人気ドラマ「ハワイ5-0」の再ドラマ化を企画している。

 「ハワイ5-0」は、ハワイ州知事直属の特別捜査班の活躍を描き、12シーズンに渡って続いた人気TVシリーズ。オリジナル版では、ジャック・ロード扮するスティーブ・マクギャレットが捜査班を率いていたが、新シリーズではマクギャレットの息子クリスがその任務に就くという設定だ。

 今回の再ドラマ化を企画しているのは、CBS「クリミナル・マインド/FBI行動分析課」の製作総指揮と脚本を務めるエド・バーネロ。ベンチャーズが手がけた同番組のテーマソングを自分の携帯の着メロにしているという、ともかく「ハワイ5-0」の大ファンらしい。バーネロが、「ハワイ5-0」バージョン2.0と称する今作の脚本を担当する。キャラクターや設定などは現代向けに変更されるが、「可能な限りオリジナルの雰囲気を残したい」とのこと。

 CBSでは、同じく70年代の人気シリーズ「サンフランシスコ捜査線」(出演:マイケル・ダグラス、カール・マルデン)の再ドラマ化も進行中で、同局のヒットシリーズ「CSI:科学捜査班」のラスベガス、「CSI:マイアミ」「CSI:ニューヨーク」に続くご当地ものになりそうだ。

 なお、ワーナー・ブラザースによる「ハワイ5-0」の映画化企画もあるが、こちらはあまり進展を見せていないようだ。

※この記事はトムソン・ロイター通信社との契約に基づき、株式会社エイガ・ドット・コムが日本語翻訳を行っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加