海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > シリーズ情報 > 24/TWENTY FOUR > ニュース > 「24」のスピンオフ「24:レガシー」は1シーズンで終了

24/TWENTY FOUR(トゥウェンティ・フォー)

「24」のスピンオフ「24:レガシー」は1シーズンで終了 - 海外ドラマ 映画.com

「24」のスピンオフ「24:レガシー」は1シーズンで終了

「24」のスピンオフ「24:レガシー」は1シーズンで終了
1シーズンで終了
ph: Guy D’Alema

 今年2月に全米放送を開始した新ドラマ「24:レガシー」が1シーズン限りで打ち切られることが正式決定したと、米Deadlineが報じた。

 「24:レガシー」は、手に汗握るストーリー展開とリアルタイム進行で日本における海外ドラマブームを巻き起こした「24 TWENTY FOUR」のスピンオフシリーズで、ジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)に代わり、元陸軍特殊部隊のエリック・カーター(コーリー・ホーキンス)が主人公を務める。4月17日に全米放送を終えた後、放送局の米FOXはシーズン2への継続について明言を避けていたが、このほど1シーズン限りで終了することを正式発表した。

 ただし、リアルタイム形式の新作を「24 TWENTY FOUR」の制作チームと模索するとのことで、今後も形を変えて継続する可能性はある。しかし、オリジナル版のサザーランドは、主演ドラマ「サバイバー:宿命の大統領」のシーズン2への続投が決まったため、当面は「24 TWENTY FOUR」シリーズへの復帰はなさそうだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加