海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 2019年2月 > コリン・ファレル、アンドリュー・ヘイ監督「北氷洋」ドラマ化作品に出演

コリン・ファレル、アンドリュー・ヘイ監督「北氷洋」ドラマ化作品に出演 - 海外ドラマ 映画.com

コリン・ファレル、アンドリュー・ヘイ監督「北氷洋」ドラマ化作品に出演

コリン・ファレル、アンドリュー・ヘイ監督「北氷洋」ドラマ化作品に出演
コリン・ファレル
Photo by Isa Foltin/WireImage

 「さざなみ」のアンドリュー・ヘイ監督による英BBCのミニシリーズ「The North Water(原題)」に、コリン・ファレルが出演することがわかった。

 本作は、英作家イアン・マグワイアの小説「北氷洋」を4話構成でドラマ化する作品。原作は、1850年代を舞台に、残虐な銛打ちのヘンリー・ドラックスをはじめとした荒くれ者の船員たちと、過去のある出来事からアヘン中毒になっている青年船医パトリック・サムナーらの乗り込む捕鯨船が北極海を目指すなか、船内で猟奇殺人が起きるというサバイバルサスペンスだ。2016年ブッカー賞の候補作となり、同年に発表されたニューヨーク・タイムズ紙のベストブック10作のうちの1冊に選ばれた。米Playlistによれば、ファレルはドラックス役を演じ、サムナー役のキャスティングは現在進行中のようだ。ヘイが監督・脚本を手がけ、撮影は今秋のスタートが予定されている。

 ファレルは、米HBOのクライムドラマ「TRUE DETECTIVE トゥルー・ディテクティブ」シーズン2に主演。ヘイもHBOのドラマ「Looking ルッキング」で制作総指揮・監督・脚本を務めた。ヘイ監督の新作映画、孤独な少年と一頭の馬の歩む旅路を描いた「荒野にて」(チャーリー・プラマー、スティーブ・ブシェーミ出演)は、4月12日から日本公開。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS