海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 2018年10月 > 尾崎英二郎、リドリー・スコット制作総指揮「高い城の男」シーズン4に続投

尾崎英二郎、リドリー・スコット制作総指揮「高い城の男」シーズン4に続投 - 海外ドラマ 映画.com

尾崎英二郎、リドリー・スコット制作総指揮「高い城の男」シーズン4に続投

尾崎英二郎、リドリー・スコット制作総指揮「高い城の男」シーズン4に続投
ハリウッドでのさらなる活躍に期待!

 ハリウッドで活躍する日本人俳優・尾崎英二郎が、リドリー・スコットが制作総指揮を務める米Amazonオリジナルドラマ「高い城の男」シーズン3に続きシーズン4にも準レギュラー出演することがわかった。

 同作はSF小説の大家フィリップ・K・ディックが1962年に発表し、ヒューゴー賞を受賞した同名小説をドラマ化した歴史改変サスペンス。第2次世界大戦で連合国が敗れ、日本とドイツがアメリカを占領したパラレルワールドを舞台にストーリーが展開される。尾崎が演じるのは、常に冷静沈着で徹底した現実主義者の大日本帝国海軍大将イノクチ役。シーズン3で大日本帝国の連合艦隊を率いてサンフランシスコに寄港したイノクチ提督は、シーズン4では、日本の領土として占領している旧アメリカ西海岸で、重要な局面に対応することになる。

 尾崎はこれまで、「HEROES/ヒーローズ」「ママと恋に落ちるまで」「エージェント・オブ・シールド」などの人気テレビシリーズに多数ゲスト出演。「硫黄島からの手紙」「リトル・ボーイ 小さなボクと戦争」など映画でも活躍するが、「複数シーズンにわたってドラマに出演が決まったのは、渡米以来、初めて」だという。

 すでにカナダやアメリカで撮影がスタートしており、尾崎は「1日の撮影に最大で数億円のペースで予算が費やされていく現場は、撮影・美術・衣装など、どの部門も一切の妥協がない」「一瞬一瞬に懸けられている、それぞれの部門のスタッフや脚本家たちの思いに応えるためにも、油断なく現在撮影中のシーズンもやり遂げたいと思います」と、意気込みを語っている。

 「高い城の男」シーズン1~3は、Amazonプライムビデオで配信中。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS