海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 2018年8月 > 「ヴェロニカ・マーズ」が復活へ!

「ヴェロニカ・マーズ」が復活へ! - 海外ドラマ 映画.com

「ヴェロニカ・マーズ」が復活へ!

「ヴェロニカ・マーズ」が復活へ!
主演のクリステン・ベル
Photo by Mike Pont/FilmMagic

 2004年から3シーズンにわたり全米放送されたクリステン・ベル主演の人気テレビシリーズ「ヴェロニカ・マーズ」が、米ストリーミングサービスHuluで復活することがわかった。

 「ヴェロニカ・マーズ」は、親友リリーの殺害事件をきっかけに、華やかな生活が一変してしまった主人公ヴェロニカ・マーズ(ベル)が女子高生探偵となり、親友の死の真相を追いつつ数々の難事件に挑むさまを描いたハードボイルドタッチの青春学園ミステリー。
14年に「ヴェロニカ・マーズ ザ・ムービー」のタイトルで映画化された際には、クラウドファンディングという当時としては画期的な資金調達の手段が話題を集めた。

 米エンターテイメント・ウィークリー誌によれば、Huluは以前から密かに交渉を重ねてきた同ドラマの製作元、米ワーナー・ブラザースと契約間近とのことで、オリジナルシリーズのクリエイターであるロブ・トーマスと主演のベルは、すでにリバイバル企画への参加に合意しているという。

 現時点ではストーリーはもとより、エピソード数や配信開始時期、ベル以外のキャスティングといった詳細は未定だが、視聴率ダウンを理由にわずか3シーズンで放送終了となったものの、今なお根強い人気を誇る「ヴェロニカ・マーズ」がどんな形で帰ってくるのか、ファンならずとも期待が高まる。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS