海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 2018年7月 > アマゾンの新ドラマ「ジャック・ライアン」シーズン2にノオミ・ラパス

アマゾンの新ドラマ「ジャック・ライアン」シーズン2にノオミ・ラパス - 海外ドラマ 映画.com

アマゾンの新ドラマ「ジャック・ライアン」シーズン2にノオミ・ラパス

アマゾンの新ドラマ「ジャック・ライアン」シーズン2にノオミ・ラパス
ドイツ秘密情報局のエージェントを演じるノオミ・ラパス
Photo by Astrid Stawiarz/Getty Images for 2018 Tribeca Film Festival

 米アマゾンの新ドラマ「ジャック・ライアン」シリーズのシーズン2に、ノオミ・ラパス(「ミレニアム」シリーズ、「プロメテウス」)がレギュラーキャストとして出演することが早くも発表された。本作は、8月31日からアマゾン・プライム・ビデオでシーズン1・計8話が配信スタートする。

 米ベストセラー作家トム・クランシー作品の人気キャラクター、ジャック・ライアンを主人公にした初のドラマシリーズで、ジョン・クラシンスキー(「クワイエット・プレイス」)が新進気鋭のCIAアナリスト時代のライアン役で主演。ライアンの恋人の医師キャシー・ミューラー役で、アビー・コーニッシュ(「スリー・ビルボード」)が共演する。

 米ハリウッド・レポーターによれば、シーズン2から登場するラパスは、ライアンが南米で出合うドイツ秘密情報局のエージェントで、圧倒的な知性と魅力を持つ女性ハリエット・バウマン役を演じるようだ。

 ドラマ「ジャック・ライアン」シリーズは、「LOST」のショーランナーのカールトン・キューズと同作の脚本家グラハム・ローランド、マイケル・ベイ、クラシンスキーが制作総指揮を務めている。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS