海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 2018年6月 > ゼンデイヤ「KIDS」×「トレインスポッティング」の新ドラマに主演 ドラッグ中毒の少女役

ゼンデイヤ「KIDS」×「トレインスポッティング」の新ドラマに主演 ドラッグ中毒の少女役 - 海外ドラマ 映画.com

ゼンデイヤ「KIDS」×「トレインスポッティング」の新ドラマに主演 ドラッグ中毒の少女役

ゼンデイヤ「KIDS」×「トレインスポッティング」の新ドラマに主演 ドラッグ中毒の少女役
活躍の場を広げるゼンデイヤ
Photo by Ethan Miller/Getty Images for CinemaCon

 「スパイダーマン ホームカミング」「グレイテスト・ショーマン」の女優ゼンデイヤが、米HBOの新ドラマ「Euphoria(原題)」パイロット版に主演することが決定した。

 米ハリウッド・レポーターによれば、本作は2012年にイスラエルで放送された同名ドラマを、ハリウッドリメイクする作品。ゼンデイヤは、麻薬中毒で虚言癖のある17歳の主人公ルーを演じる。

 ドラッグ、セックス、アイデンティティ、トラウマ、SNS、愛、友情などをテーマに若者たちの姿を描くもので、映画「KIDS(1995)」と「トレインスポッティング」をミックスしたような作品とのこと。ほかに、モード・アパトー、ラッパーのアストロ、エリック・デイン、バービー・フェレイラ、ストーム・リード、シドニー・スウィーニーらが出演する。

 パイロット版はサム・レビンソンが脚本を執筆し、オーガスティン・フリッツェルが監督を務める。A24がプロデュースし、オリジナル版のクリエイター陣が制作総指揮に加わる。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS