海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」TVシリーズ化

「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」TVシリーズ化 - 海外ドラマ 映画.com

「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」TVシリーズ化

「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」TVシリーズ化
現代社会で共同生活を送るバンパイアたちの楽しい日常を描いたコメディがテレビシリーズ化!
(C)Shadow Pictures Ltd MMXIV

 「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」が、アメリカでテレビシリーズ化することが正式決定した。Deadlineが報じている。

 「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」は、「マイティ・ソー バトルロイヤル」のタイカ・ワイティティ監督の出世作。現代のニュージーランドで共同生活を送るバンパイアたちの日常を、即興演技とモキュメンタリー形式を取り入れて描いたホラーコメディだ。

 製作費160万ドルながら興行収入690万ドルを記録し、ワイティティ監督が「マイティ・ソー バトルロイヤル」に抜擢されるきっかけになった作品として知られている。米ケーブル局FXはこのほど、シーズン1、全10話を発注。1話30分のコメディドラマで、ニューヨークで何百年ものあいだ共同生活を送る3人のバンパイアの日常を描く。

 ジェマイン・クレメントが脚本・制作総指揮、ワイティティ監督は演出と制作総指揮を手がけ、2019年春の全米放送を予定している。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS