海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > サシャ・バロン・コーエン、イスラエル史上最高のスパイを描くNetflixの実録サスペンスに主演

サシャ・バロン・コーエン、イスラエル史上最高のスパイを描くNetflixの実録サスペンスに主演 - 海外ドラマ 映画.com

サシャ・バロン・コーエン、イスラエル史上最高のスパイを描くNetflixの実録サスペンスに主演

サシャ・バロン・コーエン、イスラエル史上最高のスパイを描くNetflixの実録サスペンスに主演
伝説のスパイを演じるサシャ・バロン・コーエン
Photo by Taylor Hill/FilmMagic

 「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」「レ・ミゼラブル」の俳優サシャ・バロン・コーエンが、Netflixのミニシリーズ「The Spy(原題)」に主演することがわかった。

 米ハリウッド・レポーターによれば、本作はイスラエル史上最高のスパイ、エリ・コーエンを描く6話構成の実録サスペンス。モサドのトップスパイだったエリ・コーエンは、1960年代にシリア政府に潜入し、国防大臣の任務をオファーされるほど信頼を獲得して諜報活動に暗躍したが、KGBによって素性がバレた後、シリア政府によって絞首刑にされた。この伝説のスパイを、バロン・コーエンが演じる。

 大ヒットドラマ「HOMELAND」の原案であるテレビシリーズ「Prisoners of War(原題)」を手がけたイスラエル人監督ギデオン・ラフが、自らの脚本をもとにメガホンをとる。

 バロン・コーエンは、Netflixの新作ドキュメンタリー「セス・ローゲンのヒラリティ・フォー・チャリティー」に出演しており、4月6日から配信がスタートしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS