海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 2018年1月 > 「TRUE DETECTIVE」シーズン3、マハーシャラ・アリの相棒にスティーブン・ドーフ

「TRUE DETECTIVE」シーズン3、マハーシャラ・アリの相棒にスティーブン・ドーフ - 海外ドラマ 映画.com

「TRUE DETECTIVE」シーズン3、マハーシャラ・アリの相棒にスティーブン・ドーフ

「TRUE DETECTIVE」シーズン3、マハーシャラ・アリの相棒にスティーブン・ドーフ
シーズン3にはスティーブン・ドーフが登場
写真:Evan Agostini/Invision/AP/アフロ

「ムーンライト」でアカデミー賞助演男優賞を受賞したマハーシャラ・アリが主演する、米HBOのアンソロジードラマ「TRUE DETECTIVE」のシーズン3に、スティーブン・ドーフ(「SOMEWHERE」「ワールド・トレード・センター」)がアリのパートナー役で出演することがわかった。

 2014年に放送されたマシュー・マコノヒー&ウッディ・ハレルソン主演、キャリー・ジョージ・フクナガ監督の「TRUE DETECTIVE」シーズン1は、米ルイジアナを舞台に、17年にわたりある連続殺人鬼を追う2人の刑事の葛藤を描き、評論家および視聴者から絶賛された。15年に放送されたシーズン2は、コリン・ファレル、ビンス・ボーン、レイチェル・マクアダムス、テイラー・キッチュが出演し、カリフォルニアで起こった殺人事件と警察腐敗を描いたが、出来栄えについては賛否が別れる結果となった。

 シーズン3は、アメリカ中心部の高地オザークスの奥地を舞台に繰り広げられる不気味な犯罪と、数十年にわたり深まっていく、3つの別々の時期に起こる謎に迫る。アリは、アーカンソー州の州警察官ウェイン・ヘイズ役を、米EWによれば、相棒の警察官ローランド・ウェスト役をドーフが演じる。ほかに、カルメン・イジョゴ(「エイリアン コヴェナント」「グローリー 明日への行進」)が、行方不明になった2人の子どもと接点を持つ教師アメリア・リアドン役で共演する。

 「TRUE DETECTIVE」シーズン3の放映時期は未定。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS