海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > ソフィア・ベルガラ、6年連続で米テレビ女優高額所得No.1に

ソフィア・ベルガラ、6年連続で米テレビ女優高額所得No.1に - 海外ドラマ 映画.com

ソフィア・ベルガラ、6年連続で米テレビ女優高額所得No.1に

ソフィア・ベルガラ、6年連続で米テレビ女優高額所得No.1に
6年連続堂々の首位!
写真:AP/アフロ

 米フォーブス誌が毎年恒例の高額所得者ランキングを発表し、米人気コメディ「モダン・ファミリー」のグロリア役で知られるソフィア・ベルガラが、テレビ女優部門で6年連続1位に輝く快挙を成し遂げた。

 同ドラマへの出演がきっかけで女優として大ブレイクしたベルガラは、今年度も同作への出演料に加え、複数のCMとライセンス契約で推定年間収入は4150万ドル。推定2600万ドルで昨年に続き2位の座を保守した、人気シットコム「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」のケイリー・クオコに1500万ドルもの大差をつけての圧勝となった。

 ミンディ・カリング、エレン・ポンピオ、マリスカ・ハージティら常連が3位以下を占めるなか、昨年は7位にランクインしていた「キャッスル ミステリー作家は事件がお好き」のスタナ・カティックが、同ドラマの放送終了によって圏外に脱落。代わって米CBSの長寿ドラマ「「NCIS ネイビー犯罪捜査班」のアビー役でおなじみポーリー・ペレットが、推定850万ドルで初ランクインを果たした。

フォーブス誌によるテレビ女優高額所得者ランキングは以下の通り
(集計期間は2016年6月1日~17年6月1日)

1位:ソフィア・ベルガラ(「モダン・ファミリー」)4150万ドル
2位:ケイリー・クオコ(「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」)2600万ドル
3位:ミンディ・カリング(「The Mindy Project」)1300万ドル
3位:エレン・ポンピオ(「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」)1300万ドル
4位:マリスカ・ハージティ(LAW & ORDER:性犯罪特捜班)1250万ドル
6位:ジュリー・ボーウェン(「モダン・ファミリー」)1200万ドル
7位:ケリー・ワシントン(「スキャンダル 託された秘密」)1100万ドル
8位:プリヤンカー・チョープラ(「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」)1000万ドル
9位:ロビン・ライト(「ハウス・オブ・カード 野望の階段」)900万ドル
10位:ポーリー・ペレット(「NCIS ネイビー犯罪捜査班」)850万ドル

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS