海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 「ファースト・ワイフ・クラブ」テレビシリーズ企画が復活

「ファースト・ワイフ・クラブ」テレビシリーズ企画が復活 - 海外ドラマ 映画.com

「ファースト・ワイフ・クラブ」テレビシリーズ企画が復活

「ファースト・ワイフ・クラブ」テレビシリーズ企画が復活
豪華スタッフでテレビシリーズ化
写真:AFLO

 ゴールディ・ホーン、ベット・ミドラー、ダイアン・キートンが共演した、米パラマウント・ピクチャーズの1996年のコメディ映画「ファースト・ワイフ・クラブ」が、再度テレビシリーズ化されることがわかった。

 米Deadlineによれば、昨年に米TV Landがパイロット版を制作したが放送にいたらず、このほどパラマウント・ネットワーク&パラマウント・テレビジョンが新たに手がけることが明らかになった。パラマウントは、今年全米公開されアフロ・アメリカン版「SATC」と話題になったジェイダ・ピンケット=スミス、クイーン・ラティファら共演の大ヒットR指定コメディ「Girls Trip(原題)」を執筆したトレイシー・オリバーを、ドラマ版の脚本家に起用している。

 ヒュー・ウィルソン監督、ロバート・ハーリング脚本の映画「ファースト・ワイフ・クラブ」は、長年連れ添った夫に裏切られた3人の女たちが、彼らに復讐するため一致団結して戦い抜くさまを描いたコメディ。ドラマ版は1話30分で、ニューヨークを舞台に結婚生活が破綻した親友女性3人によるリベンジと再起を描く。「プラダを着た悪魔」「トワイライト」シリーズのカレン・ローゼンフェルトが制作総指揮を務める。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS