海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 2017年9月 > ケビン・スペイシー主演のNetflixドラマにダグラス・ブース

ケビン・スペイシー主演のNetflixドラマにダグラス・ブース - 海外ドラマ 映画.com

ケビン・スペイシー主演のNetflixドラマにダグラス・ブース

ケビン・スペイシー主演のNetflixドラマにダグラス・ブース
ダグラス・ブース
Photo by Mike Marsland/ Mike Marsland/WireImage

 「ノア 約束の舟」「高慢と偏見とゾンビ」の英俳優ダグラス・ブースが、ケビン・スペイシー主演のNetflixオリジナルドラマ「ゴア(Gore)」に出演することがわかった。

 本作は、米文学史上初の同性愛小説と言われる「都市と柱」の作家で、多くの映画脚本、エッセー、評論を発表した米著述家ゴア・ビダルを描く伝記作品。1960年代初期に伊ローマに拠点を移したビダルは、その後はアマルフィ海岸ラベッロの邸宅で多くの時間を過ごすようになり、そこでアンディ・ウォーホル、ミック・ジャガー、ポール・ニューマンといったセレブたちと交流した。

 米Deadlineによれば、ドラマはスペイシーがビダル役で主演し、ブースはビダルに才能を見出される若き英作家ジェイミー役を演じる。ほかに、グリフィン・ダンが作曲家レナード・バーンスタイン役で出演。「終着駅 トルストイ最後の旅」「モネ・ゲーム」のマイケル・ホフマン監督がメガホンをとり、現在イタリアで撮影が行われている。

 ブースは、ビル・ナイ、オリビア・クックと共演したフアン・カルロス・メディナ監督の新作ホラー映画「The Limehouse Golem(原題)」が、9月8日から全米公開される。また、巨匠フィンセント・ファン・ゴッホの死の謎を、全編油絵風のアニメーションで解き明かしていく異色サスペンス「ゴッホ 最期の手紙」が9月22日から全米公開、10月日本公開される。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS