海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 「L.A.コンフィデンシャル」がテレビシリーズ化

「L.A.コンフィデンシャル」がテレビシリーズ化 - 海外ドラマ 映画.com

「L.A.コンフィデンシャル」がテレビシリーズ化

「L.A.コンフィデンシャル」がテレビシリーズ化
あの名作がテレビシリーズ化!
写真:Album/アフロ

 米CBSが、ジェームズ・エルロイの小説「L.A.コンフィデンシャル」をテレビシリーズ化することがわかった。

 1997年の映画「L.A.コンフィデンシャル」(カーティス・ハンソン監督)でも有名な同作は、50年代のロサンゼルスを舞台に、殺人事件を捜査するロス市警の刑事たちが、警察内部の腐敗に直面する姿を描いたサスペンス。映画はケビン・スペイシー、ラッセル・クロウ、ガイ・ピアース、キム・ベイシンガーらが共演し、アカデミー賞9部門にノミネートされ、助演女優賞(ベイシンガー)、脚色賞(ハンソン&ブライアン・ヘルゲランド)を受賞した。

 米バラエティによれば、映画版を手がけたアーノン・ミルチャンが今回のテレビシリーズの制作総指揮を務め、ドラマ「メンタリスト」「GOTHAM ゴッサム」のジョーダン・ハーパーが脚本を執筆。ニュー・リージェンシー、ライオンズゲート・テレビジョン、CBSテレビジョン・スタジオがプロデュースする。

 90年に出版された原作は、「ブラック・ダリア」(ブライアン・デ・パルマ監督により06年映画化)、「ビッグ・ノーウェア」に続く、エルロイの“暗黒のL.A.4部作”の第3部で、第4部「ホワイト・ジャズ」まで刊行されている。

 「L.A.コンフィデンシャル」は99年にも、キーファー・サザーランド、エリック・ロバーツ出演でドラマのパイロット版が制作されたが、シリーズ化までは至らなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS