海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 2017年8月 > 米ポルノサイト、Netflixが打ち切るSFドラマ「センス8」の継続を提案

米ポルノサイト、Netflixが打ち切るSFドラマ「センス8」の継続を提案 - 海外ドラマ 映画.com

米ポルノサイト、Netflixが打ち切るSFドラマ「センス8」の継続を提案

米ポルノサイト、Netflixが打ち切るSFドラマ「センス8」の継続を提案

写真:Everett Collection/アフロ

 Netflixが打ち切りを決定したSFドラマ「センス8」が、アダルトサイトで継続する可能性が出てきた。エンタテインメント・ウィークリー誌が報じている。

 「センス8」は、「マトリックス」3部作のラナ&リリー・ウォシャウスキー姉妹が企画・制作総指揮を務めるオリジナルドラマ。高い製作費を理由に、Netflixはシーズン2での終了を発表した。その後、番組継続を訴えるファンの声に答える形で、2時間のスペシャル番組の制作を決定。これはシーズン3ではなく、途中で終了したシーズン2のエンディングを描くための最終話と位置づけられている。

 そんななか、米アダルトサイトxHamsterは、「センス8」シーズン3を配信したいと立候補。同社のアレックス・ホーキンス副社長は、「型破りな提案だとは思いますが、『センス8』をxHamsterでぜひとも復活させたいです」と、ラナ&リリー・ウォシャウスキー姉妹に向けた公開書簡でアピール。「パロディや中途半端なものではなく、正式なシリーズとして続けたいです」。

 ホーキンス副社長によれば、同サイトは米スポーツ専門局ESPNのサイトを上回るほどのトラフィックを誇り、同社の資金をシーズン3の制作に注ぐ用意があるという。これまでに、打ち切りになったドラマがストリーミング配信サービスで復活することはあっても、アダルトサイトで継続した前例がない。ウォシャウスキー姉妹の決断と対応に注目が集まる。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS