海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 2017年8月 > ビン・ディーゼル、人気バディドラマ「特捜刑事マイアミ・バイス」をリブート

ビン・ディーゼル、人気バディドラマ「特捜刑事マイアミ・バイス」をリブート - 海外ドラマ 映画.com

ビン・ディーゼル、人気バディドラマ「特捜刑事マイアミ・バイス」をリブート

ビン・ディーゼル、人気バディドラマ「特捜刑事マイアミ・バイス」をリブート
「ワイスピ」脚本家とともにリブート企画開発中
Photo by James Devaney/WireImage

人気アクション俳優のビン・ディーゼルが、1980年代の人気ドラマ「特捜刑事マイアミ・バイス」のリブート企画を準備中であることがわかった。

 84~90年にかけ5シーズンが全米放送された「特捜刑事マイアミ・バイス」は、米フロリダ州マイアミを舞台に潜入捜査官コンビの活躍を描く刑事ドラマ。ドン・ジョンソンとフィリップ・マイケル・トーマスがバディを組み、ファッションとスタイリッシュな映像が話題を呼んだ。06年には、テレビ版で制作総指揮を務めたマイケル・マン監督が映画「マイアミ・バイス」としてリメイク、ジェイミー・フォックスとコリン・ファレルが主演を務めた。

 米ハリウッド・レポーターによれば、オリジナル版の放送局NBCが、ディーゼルの製作会社ワン・レース・テレビジョンを通じ、リブート版を企画開発中だという。「ワイルド・スピード」シリーズの脚本家クリス・モーガンとともに、ディーゼルが制作総指揮を務め、パイロット版の脚本をピーター・マクマナス(「理想の夫婦の別れ方」)が執筆する予定だ。ディーゼルの出演に関しては報じられていない。

 現在アメリカでは、450本以上のオリジナルドラマが存在するため、知名度のある作品のリブート企画は放送局や配信サービスからの需要が高い。リブート版「特捜刑事マイアミ・バイス」は18年秋の放送開始を目指しているという。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS