海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 2017年4月 > 「ムーンライト」監督×ブラッド・ピット製作会社の新作ドラマをアマゾンが獲得

「ムーンライト」監督×ブラッド・ピット製作会社の新作ドラマをアマゾンが獲得 - 海外ドラマ 映画.com

「ムーンライト」監督×ブラッド・ピット製作会社の新作ドラマをアマゾンが獲得

「ムーンライト」監督×ブラッド・ピット製作会社の新作ドラマをアマゾンが獲得
バリー・ジェンキンス監督
Photo by Kevin Winter/Getty Images

 第89回アカデミー賞で作品賞・脚色賞など3部門に輝いた「ムーンライト」のバリー・ジェンキンス監督が、同作に続きブラッド・ピットの製作会社プランBと組む新リミテッドシリーズ「The Underground Railroad(原題)」を、米アマゾン・スタジオが獲得した。

 2016年8月に米国で出版され、全米図書賞を受賞したコルソン・ホワイトヘッド氏の同名ベストセラー小説のドラマ化。タイトルの“アンダーグラウンド・レイルロード”(地下鉄道)は、奴隷制度が存在していた19世紀のアメリカで、南部の奴隷たちを北部へ逃がす手助けをした組織や、その逃走路を指す言葉。現実世界と非現実世界を行き来する小説では、逃亡を企てた黒人奴隷の少女が、秘密組織ではなく、実際に地下で運行されている鉄道を発見し、自由を探し求める旅の途中で時間旅行や宇宙旅行までも経験していく姿を描いた。

 米ハリウッド・レポーターによれば、1話1時間だが、エピソード数は未定だという。ジェンキンス監督が監督・脚本を務める。プランBとともにジェンキンス監督の製作会社パステルが制作総指揮に名を連ねる。

 長編2作目の「ムーンライト」で一躍脚光を浴びたジェンキンス監督は、Netflixの新ドラマ「Dear White People(原題)」の1エピソードでメガホンをとったほか、12年のロンドン五輪と16年のリオ五輪で女子ボクシングミドル級の2連覇を達成したクラレッサ・シールズを題材にした新作映画の脚本を執筆している。「ムーンライト」は3月31日公開。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS