海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 2013年8月 > サンドラ・オー「グレイズ・アナトミー」から卒業

サンドラ・オー「グレイズ・アナトミー」から卒業 - 海外ドラマ 映画.com

サンドラ・オー「グレイズ・アナトミー」から卒業

サンドラ・オー「グレイズ・アナトミー」から卒業
野心家の女性医師を演じたサンドラ・オー
Photo by Michael Tran/FilmMagic

 米ABCの大ヒット医療ドラマ「グレイズ・アナトミー」で、主要キャラクターの1人である野心家の女性医師クリスティーナ・ヤン役を演じてきたサンドラ・オーが、シーズン10を最後に、同ドラマを卒業することがわかった。

 米ハリウッド・レポーター誌によれば、オーは「クリエイティブ面において本当に全力を注いだと思うし、彼女(クリスティーナ)を解放するときがきたと感じている」と明かした。また、「ひとつの役柄をこれほど長く演じると、面白いもので彼女(クリスティーナ)が自由になりたいと感じているのが分かるし、私もその準備ができている。ストーリー上なぜ彼女が去ることになるのか、これから脚本家たちと相談しなくてはならない」と語っている。

 オー演じるクリスティーナは、2005年の放送スタート時から登場しており、エレン・ポンピオ演じる主人公の女性医師メレディス・グレイの親友として、ドラマ内で重要な役割を担っていた。オーは、本作でゴールデングローブ賞(テレビ部門)助演女優賞を受賞、エミー賞助演女優賞に5度ノミネートされている。

 製作総指揮・脚本家のションダ・ライムズは、「私のライターとしての最良の日は、サンドラ・オーがオーディションルームに入ってきたあの日。その素晴らしく、繊細な演技によって、『グレイズ・アナトミー』の運命は永遠に変わった」とコメントしている。

 「グレイズ・アナトミー」シーズン10は、ABCで9月26日に放送開始。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS