海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 2012年12月 > 米脚本家組合賞、テレビ部門のノミネートが発表

米脚本家組合賞、テレビ部門のノミネートが発表 - 海外ドラマ 映画.com

米脚本家組合賞、テレビ部門のノミネートが発表

米脚本家組合賞、テレビ部門のノミネートが発表
「ブレイキング・バッド」の一場面
写真:Splash/アフロ

 米脚本家組合(WGA)に所属する脚本家が選ぶWGA賞テレビ部門のノミネートが、このほど発表された。

 最多ノミネートとなる5部門に名を連ねたのは「ブレイキング・バッド」で、ドラマ・シリーズ賞のほかにエピソード賞に4話もエントリーした。昨年もドラマ・シリーズ賞を受賞していることから、本命といえそうだ。

 WGA賞授賞式は、2013年2月17日にニューヨークとロサンゼルスで行われる。

 主なノミネートは以下の通り

ドラマ・シリーズ賞
「HOMELAND」
「MAD MEN マッドメン」
「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」
「ブレイキング・バッド」
「Game of Thrones」

コメディ・シリーズ賞
「30 Rock/サーティー・ロック」
「モダン・ファミリー」
「Parks and Recreation」
「Girls」
「Louie」

新シリーズ賞
「Girls」
「The Mindy Project」
「Nashville」
「The Newsroom」
「Veep」

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS