海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 2011年12月 > WGA賞テレビ部門のノミネート発表 話題作5本がずらり

WGA賞テレビ部門のノミネート発表 話題作5本がずらり - 海外ドラマ 映画.com

WGA賞テレビ部門のノミネート発表 話題作5本がずらり

WGA賞テレビ部門のノミネート発表 話題作5本がずらり
「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」の一場面
写真:Everett Collection/アフロ

 米脚本家組合(WGA)が恒例のWGA賞テレビ部門のノミネートを発表した。

 注目のドラマ部門には、マーティン・スコセッシ監督が制作総指揮を務める禁酒法時代のドラマ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」や、ジョージ・R・R・マーティン原作のファンタジー大作「Game of Thrones」、ドラッグ精製に手を染める高校教師のドラマ「ブレイキング・バッド」、「24」のクリエイターによる心理サスペンス「Homeland」、法廷ドラマ「グッド・ワイフ」と、多様な5作品が選ばれた。

 今回は、新エピソードの全米放送がなかった常勝「マッドメン」に出品資格がなかったため、どの作品にも受賞の可能性がある。

 WGA賞授賞式は2012年2月19日に行われる予定。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS