海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 2011年9月 > 注目のコメディエンヌ、メリッサ・マッカーシーが初のエミー賞受賞

注目のコメディエンヌ、メリッサ・マッカーシーが初のエミー賞受賞 - 海外ドラマ 映画.com

注目のコメディエンヌ、メリッサ・マッカーシーが初のエミー賞受賞

注目のコメディエンヌ、メリッサ・マッカーシーが初のエミー賞受賞
おめでとうございます!
写真:AP/アフロ

 米テレビジョン芸術科学アカデミーが主催する第63回エミー賞(正式名称プライムタイム・エミー賞)の授賞式が9月18日、米ロサンゼルスのノキア・シアターで開催された。

 ドラマシリーズ部門は、1960年代のニューヨークの広告代理店を舞台にした「マッドメン」が、4年連続で作品賞を受賞。また、名匠マーティン・スコセッシ監督が初めて手がけたテレビシリーズ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」で、監督賞を獲得した。主演男優賞には「フライデー・ナイト・ライツ」のカイル・チャンドラー、主演女優賞には「グッド・ワイフ」のジュリアナ・マーグリーズが選ばれた。

 コメディシリーズ部門は昨年同様、さまざまな形態の家族の在り方を描いた「Modern Family」が作品賞を、「ビッグバン★セオリー」のジム・パーソンズが主演男優賞を受賞。そして、大ヒットコメディ映画「Bridesmaids」で注目を集めた人気急上昇中のコメディエンヌ、メリッサ・マッカーシーが初主演ドラマ「Mike & Molly」で主演女優賞に輝き、初エミーを奪取した。

▼第63回エミー賞授賞結果(主な部門)
【ドラマシリーズ部門】
▽作品賞 「マッドメン」
▽監督賞 マーティン・スコセッシ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」
▽主演男優賞 カイル・チャンドラー「フライデー・ナイト・ライツ」
▽主演女優賞 ジュリアナ・マーグリーズ「グッド・ワイフ」

【コメディシリーズ部門】
▽作品賞 「Modern Family」
▽監督賞 マイケル・アラン・スピラー「Modern Family」
▽主演男優賞 ジム・パーソンズ「ビッグバン★セオリー」
▽主演女優賞 メリッサ・マッカーシー「Mike & Molly」

【テレビ映画/ミニシリーズ部門】
▽作品賞 「Downton Abbey」
▽監督賞 ブライアン・パーシバル「Downton Abbey」
▽主演男優賞 バリー・ペッパー「The Kennedys」
▽主演女優賞 ケイト・ウィンスレット「Mildred Pierce」

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS