海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 2010年4月 > 恋愛メンタリストの石田純一「今は理子に見抜かれている」

恋愛メンタリストの石田純一「今は理子に見抜かれている」 - 海外ドラマ 映画.com

恋愛メンタリストの石田純一「今は理子に見抜かれている」

恋愛メンタリストの石田純一「今は理子に見抜かれている」
理子には何でもお見通し

 海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」で日本独占放送される「THE MENTALIST メンタリストの捜査ファイル」のジャパンプレミアが4月26日、東京・品川のステラホールで行われ、タレントの石田純一がスペシャルゲストとして登場した。

 同作はCBI(カリフォルニア州捜査局)の捜査コンサルタントを務める主人公パトリック・ジェーンが、鋭い観察眼を武器に捜査対象の心理を読み取り、事件を解決する1話完結型のミステリー。主演のサイモン・ベイカー(「プラダを着た悪魔」)は同作でブレイクし、第67回ゴールデングローブ賞主演男優賞、2009年エミー賞主演男優賞などにノミネートされ、米各誌が選出する「今最もセクシーなTV俳優」に輝いた。当初、ベイカーの来日が予定されていたが、スケジュールの関係で急きょキャンセルされた。

 石田は、「(刑事)コロンボを現代風におしゃれにした感じ。筋が読みにくい、大人が楽しめる極上のミステリー」とPR。これまで数多くの浮名を流した恋愛メンタリストとして、「女性が何を一番欲しているか、常に見抜くことが大切」と持論を展開した。それでも、「今はすべてを見抜かれている。アリバイもどんどん崩されてしまい、ある意味怖い」と新妻の東尾理子に頭が上がらない様子。「男が女性にあげられる最高のものは安心。僕なんて携帯も見せちゃいますし。『男にはやすらぎを、女性には安心を』ですね」と話した。

 「THE MENTALIST メンタリストの捜査ファイル」は、5月26日からスーパー!ドラマTVで放送。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS