海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 2009年7月 > 「グレイズ・アナトミー」の色男とフェロモン男がロマンチックコメディで共演

「グレイズ・アナトミー」の色男とフェロモン男がロマンチックコメディで共演 - 海外ドラマ 映画.com

「グレイズ・アナトミー」の色男とフェロモン男がロマンチックコメディで共演

「グレイズ・アナトミー」の色男とフェロモン男がロマンチックコメディで共演
「グレイズ・アナトミー」で人気を二分するイケメン医師
Photo:Retna/アフロ

 米ABCの大ヒット医療ドラマ「グレイズ・アナトミー」の“色男(マックドリーミー)”ことデレク・シェパード医師役のパトリック・デンプシーと、“フェロモン男(マックスティーミー)”ことマーク・スローン医師役のエリック・デインが、映画でも共演を果たすことになった。

 2人の共演が決まったのは、「プリティ・ウーマン」のゲイリー・マーシャル監督がメガホンを取るオールスターキャストのロマンチックコメディ「バレンタインズ・デイ(原題)」。ほかに、ジュリア・ロバーツ、エマ・ロバーツ、ジェシカ・アルバ、ジェシカ・ビール、アン・ハサウェイ、ジェニファー・ガーナー、ブラッドレイ・クーパー、アシュトン・カッチャー、シャーリー・マクレーンらが出演する。

 バレンタインデイのロサンゼルスを舞台に5つの物語が交錯する本作で、デンプシーが演じるのは、またしても医師の役。既婚者でありながら、それを隠してガーナー扮する女性と恋に落ちる産婦人科医という、何やら「グレイズ・アナトミー」を彷彿とさせる設定だ。デインは、引退しようかどうか迷っているフットボール選手を演じるとのこと。

 本作は今週クランクイン、2010年2月の全米公開が予定されている。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS