海外ドラマ 映画.com

海外ドラマトップ > ニュース > 2008年7月 > トム・クルーズ夫人ケイティ・ホームズが、TVドラマに復帰

トム・クルーズ夫人ケイティ・ホームズが、TVドラマに復帰 - 海外ドラマ 映画.com

トム・クルーズ夫人ケイティ・ホームズが、TVドラマに復帰

トム・クルーズ夫人ケイティ・ホームズが、TVドラマに復帰
夫はさっぱりだが妻は快調!
Photo:AFLO

 トム・クルーズ夫人のケイティ・ホームズが、米ABCの「イーライ・ストーン」でTVドラマに復帰することになった。

 ホームズは、青春ドラマ「ドーソンズ・クリーク」(98~03)のジョーイ・ポッター役でブレイクし、「go」「ワンダー・ボーイズ」「エイプリルの七面鳥」などの映画作品に出演。超大作「バットマン・ビギンズ」(05)で主人公ブルース・ウェインの恋人レイチェル役に抜擢され、人気女優への飛躍が期待されていたものの、トム・クルーズとの結婚・出産をきっかけにキャリアはスローダウン。「バットマン・ビギンズ」の続編「ダークナイト」(8月9日日本公開)では、レイチェル役はマギー・ギレンホールに渡った。

 しかし、最近は徐々に女優活動を再開しはじめ、舞台「みんな我が子(All My Sons)」で今秋ブロードウェイデビューを飾ることも決定。今回のTVドラマ「イーライ・ストーン」は1回限りのゲスト出演だが、こちらも今秋放送される予定だ。

 「イーライ・ストーン」は、脳動脈瘤が原因で幻覚や幻聴を体験することになった弁護士イーライ・ストーン(ジョニー・リー・ミラー)が主人公の法廷ドラマ。製作総指揮を務めるグレッグ・バーランティが、かつて「ドーソンズ・クリーク」のプロデューサーを担当していた縁から、今回のホームズ出演が実現した模様だ。同TVシリーズは昨シーズンから始まった新ドラマで、批評はおおむね好評だが、低視聴率に苦しんでいることから、ケイティ・ホームズ効果を期待したいところだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 海外ドラマニュースRSS